シンベリン

2012年6月 2日 (土曜日)

シンベリン大千穐楽 /Barbican Theatre

Cymbeline

Barbican - Cymbeline

ついに海外遠征までしてしまった。シンベリン5回目
歌もないのにあえてこの作品でロンドンまで?と思っていたのは今は昔。シンベリン、演出云々は正直わからないけど、とても面白かった。とはいえ、作品よりも浦井くんのギデリアスと勝村さんのクロートンを観に行ったと言ってしまって過言ではないかもしれない。
大千穐楽に加え、日本で観た分を併せた感想…

続きを読む "シンベリン大千穐楽 /Barbican Theatre" »

2012年5月 8日 (火曜日)

シンベリン4回目 大阪千穐楽 /梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

シンベリン、ついに国内ではラスト。ストプレでこんなリピートするなんて(>_<)
リピートしちゃうと、一つの演目が終わるときってさびしい。
千穐楽を見届ける癖なんてついちゃったら大変なことに。

今回、一泊だけだけど楽しいホテル暮らし(^^) ブランチの予定時間にはまだ間があるので、どこでやってるのか知らないけど、勝村さんたちのサッカー練習とかリフティングとかちょっと見てみたいな、と、ふと思いつく。一人で部屋を出てふらふら散歩に。

続きを読む "シンベリン4回目 大阪千穐楽 /梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ" »

2012年4月20日 (金曜日)

シンベリン 3回目/さいたま芸術劇場

もう翌日千穐楽なんてあっという間。最近の舞台は短い公演が多いから、シンベリンは長い方。当たり前だけど公演を重ねて、完成度が上がったところで終わってしまう。
後半が大阪だったりすると、絶対的に大阪公演の方が出来がいいはずで、且つ、大楽だったりすると、遠征するはめに。半々くらいにすればいいんじゃなかろうか・・・

開演前の楽屋に注目。
奥側に大きめの鏡があって、阿部寛さん以外のメインキャストの名前が鏡の右側に貼られている。鏡の周りに何かの写真が。特にあれは出演者のみなさんの趣味ではないらしけど。手前側はちょっと小さめ鏡が並んでる。阿部ちゃん主役なのになぜか手前側。身分の順?その前にはベンチが。弟王子はそのベンチの辺りにいたりすることが多かったかも。

続きを読む "シンベリン 3回目/さいたま芸術劇場" »

2012年4月 8日 (日曜日)

シンベリン 2回目/さいたま芸術劇場

チケットは取っていたものの、行くかどうか最後まで悩み、譲り先が見つからないままやはり行くことに…。
何せ、二階の後ろの下手側とっても端(涙)さいたま芸術劇場が遠いというのもあり。

とかいっても、行ってしまえば楽しい二回目のシンベリン。劇場入って、まず一番にしたのは、Kopi Luwakのフライヤーのゲット。そういえば、と思ってf^_^;) すでに入ってるのにごめんという気もしなくもないけど、いつもいい写真だから。

それからお花を眺める。初日より増えてたような。近くで見るのもいいけど、二階からの眺めもいいです。と言っておこう(負け惜しみ?)

続きを読む "シンベリン 2回目/さいたま芸術劇場" »

2012年4月 2日 (月曜日)

シンベリン 初日/さいたま芸術劇場

おシゴトも新年度初日だというのに、無理やり夕方休みをとって、さい芸まで別の初日に無事に向かう。旅のお供はコレ
King of the World (From Songs For A New World)
ミュージカルならともかく、ストプレでプチ遠征ってちょっとつらい。微妙な距離の埼玉。

続きを読む "シンベリン 初日/さいたま芸術劇場" »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

無料ブログはココログ